スポンサーリンク

ロンドン交響楽団:来日公演2024の情報まとめ

サムネイル 公演情報

ロンドン交響楽団の2024年来日公演が決定しました!

今回の日本ツアーでは、2024年9月に札幌・福岡で開催されます。(※2024/1/26現在)

今回は、ロンドン交響楽団来日公演2024の公演スケジュール、チケット発売日など最新情報をまとめました。

クラシック音楽のコンサート遠征するなら 楽天トラベル がダントツでオススメ!

★宿泊施設登録数は 国内最大級

楽天ポイントが ザクザク貯まる!

★JAL・ANA航空券とのパックで 更にお得!マイルも貯まる!

お得しかありません! 楽天トラベル で予約しよう!

スポンサーリンク

見どころ

指揮:アントニオ・パッパーノ

今回の日本公演で指揮を務めるアントニオ・パッパーノは、来日と同時期の2024年9月より、同団の首席指揮者に就任します(2023年9月からは次期首席指揮者のポスト)。

パッパーノといえば、これまで同じく英国のロイヤル・オペラの音楽監督を2002年から長らく務めています。2024年7月で退任し、ラトルの後任としてロンドン響の首席指揮者に“移籍”となります。

「ロンドン響との初共演は1996年だったが、幾度となく彼らのチーム・スピリットに圧倒されてきた。(今回の就任で)名誉と信頼ある地位を引き受けるのは光栄なことで、興奮している。」

かつてインタビューではこのように語っており、ロンドン響との新時代の幕開けを日本で聴けることが楽しみです。

ピアノ・ソリスト:ユジャ・ワン

ソリストには、その大胆・自由奔放さで話題を呼ぶ現代のカリスマ的ピアニスト、ユジャ・ワンが登場。

ミニスカートやハイヒールでの演奏など、クラシック音楽の常識を覆すかのような彼女のスタイルには、至るところで賛否両論が湧きあがりますが、肝心の演奏面もこれまたカリスマ。

グラモフォンと専属契約を結び、クラシックFMグラモフォン・アワードの年間新人賞を獲得すると、アバド指揮のラフマニノフではグラミー賞ベスト器楽奏者部門にノミネートされる実績。

公演スケジュールとプログラム

今回の来日ツアーは、2024年9月に札幌・福岡で開催されます。(※2024/1/26現在)

福岡公演:2024年9月24日(火)

19:00開演 @アクロス福岡

・バルトーク/ピアノ協奏曲第2番

・マーラー/交響曲第1番「巨人」

札幌公演:2024年9月29日(日)

15:00開演 @札幌コンサートホールkitara

・バルトーク/ピアノ協奏曲第2番

・マーラー/交響曲第1番「巨人」

チケット発売日について

※2024/1/26現在

・札幌:未定

・福岡:2024/4/7〜 先行発売 / 2024/4/12〜 一般発売 詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました