スポンサーリンク

ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団:来日公演2024の情報まとめ

サムネイル 公演情報

ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の2024年来日公演が決定しました!

今回の日本ツアーは、ロビン・ティチアーティの指揮、辻井伸行のピアノで、2024年9月に名古屋で開催されます。(※2024/2/2現在)

本記事では、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団来日公演2024の公演スケジュール、チケット発売日など最新情報をまとめました。

クラシック音楽のコンサート遠征するなら 楽天トラベル がダントツでオススメ!

★宿泊施設登録数は 国内最大級

楽天ポイントが ザクザク貯まる!

★JAL・ANA航空券とのパックで 更にお得!マイルも貯まる!

お得しかありません! 楽天トラベル で予約しよう!

スポンサーリンク

見どころ

7年ぶりとなる、辻井伸行×ロンドン・フィルの来日公演

辻井伸行がロンドン・フィルと来日公演を行うのは、2017年以来7年ぶりとなります。

前回はロシア人指揮者、ウラディーミル・ユロフスキの指揮ということもあり、チャイコフスキー・ラフマニノフなどのロシアン・プログラムでしたが、今回は王道のベートーヴェン。

ちなみに、当時のユロフスキは45歳で、指揮者の年齢としてはまだまだ若手でしたが、今回の来日公演の指揮は41歳のティチアーティと、再び若手指揮者との公演になります。

ロビン・ティチアーティは、スコットランド室内管弦楽団の首席指揮者に26歳の若さで就任したことで話題を集め、グラインドボーン音楽祭(英国)の第7代音楽監督も、2014年から務めています。

彼の最近の話題は、2017年から務めるベルリン・ドイツ交響楽団の音楽監督の任期を、当初の契約(2027年)より前の2025年夏に前倒しされることが発表されたことですね。

公演スケジュールとプログラム

今回の来日ツアーは、2024年9月に名古屋で開催されます。(※2024/2/2現在)

名古屋公演:2024年9月7日(土)

14:00開演 @愛知県芸術劇場・コンサートホール

・ベートーヴェン/《エグモント》序曲

・ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番

・ベートーヴェン/交響曲第3番《英雄》

チケット発売日について

※2024/2/2現在

・名古屋:2024/2/10〜 一般発売

タイトルとURLをコピーしました