NDRエルプフィルハーモニー:来日公演2023の情報まとめ

サムネイル 終了した公演情報
スポンサーリンク

※本公演は終了しました。

NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団の2023年来日公演が決定しました!

今回の日本公演は、東京をはじめ名古屋、大阪、秋田、長野で計5公演が開催されます。

本記事では、NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団2023来日公演の公演スケジュール、及びプログラムをまとめました。

スポンサーリンク

見どころ

指揮:アラン・ギルバード

今回の日本公演を指揮するのは、2019年より同団の首席指揮者を務める、アラン・ギルバードです。

2018年より東京都交響楽団の首席客演指揮者を務めていることもあり、日本でも知られたマエストロですね。

父親はアメリカ人、母親は日本人のハーフで、これまでにハドンフィールド交響楽団音楽監督、ニューヨーク・フィルハーモニック音楽監督など、アメリカを中心に活躍してきています。

ソリスト:反田恭平

また、本公演のソリストとしてブラームス/ピアノ協奏曲第1番を演奏するのは、日本を代表するピアニスト・反田恭平です!

2021年に開催された第18回ショパン国際ピアノコンクールで第2位に輝いたことで、一躍時の人となりましたね。

また、2023年1月に同大会4位の小林愛実との結婚を発表したことでも話題となりました。

反田恭平が海外の一流オケと共演するのは、今回が初めてだと言われており、その点にも注目が集まります!

注目のプログラムとスケジュール

今回の日本ツアーでは、東京をはじめ名古屋、大阪、秋田、長野で計5公演が行われます。

プログラムについて

【全公演共通】

指揮:アラン・ギルバート

独奏:反田 恭平(pf)

曲目:ブラームス/ピアノ協奏曲第1番、交響曲第1番

公演スケジュール

・11月22日(水) 19:00開演 @ザ・シンフォニーホール(大阪)

・11月23日(木・祝) 15:00開演 @キッセイ文化ホール(長野)

・11月24日(金) 18:45開演 @愛知県芸術劇場コンサートホール(名古屋)

・11月28日(火) 19:00開演 @サントリーホール(東京)

・11月30日(木) 18:45開演 @あきた芸術劇場ミルハス(秋田)

タイトルとURLをコピーしました