スポンサーリンク

ウィーン・フィル:日本公演2023の情報まとめ

サムネイル終了した公演情報
小さくて可愛い 親指ピアノ が大人気!
誰でも手軽に、癒しの音色を演奏できます♪
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3,560円(税込、送料別) (2023/10/15時点)

※本公演は終了しました。

※2023/9/22更新

指揮者代役がトゥガン・ソヒエフに決定。日程、曲目の変更はなし。

※2023/9/11更新

指揮者:フランツ・ウェルザー=メストの降板を発表。代役指揮者、曲目を調整中。

※2023/9/9更新

指揮者:フランツ・ウェルザー=メストが、癌治療のため来日公演を降板の見込み。代役は未定。

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の2023年来日公演が決定しました!

今回の日本ツアーは、代役登壇となるトゥガン・ソヒエフの指揮で、東京をはじめ横浜、名古屋、大阪で計7公演が開催されます。

今回は、ウィーン・フィル2023来日公演の注目ポイントをはじめ、公演スケジュール、チケット発売日をまとめました。

スポンサーリンク

見どころ

指揮:トゥガン・ソヒエフ

※2023/9/22更新

指揮者代役がトゥガン・ソヒエフに決定。

今回の日本公演の指揮者は、トゥガン・ソヒエフ。当初予定されていたフランツ・ウェルザー=メストの代役として登壇します。

ウィーン・フィルをはじめ、ベルリン・フィル、フィルハーモニア管など世界の一流オケの指揮が相次いでいるソヒエフ。

当初はドレスデン国立歌劇場管弦楽団の指揮が予定されていましたが、それをキャンセルしてウィーン・フィルを振るという流れになりました。(以前も別のオケの来日公演のためにドレスデンは指揮者のキャンセルを受け入れたことがありますが、今回もまたとは…寛容なオケですね)。

ソリスト:ラン・ラン

また、サン=サーンス/ピアノ協奏曲第2番を演奏するソリストは、ラン・ランに決定しました。

ウィーン・フィルの他にも、パリ管弦楽団、ボストン交響楽団、ニューヨーク・フィル、イスラエル・フィルなど、世界中の一流オーケストラとの共演が続く名ピアニストです。

華麗で優美な演奏で世界を魅了するラン・ランの、ウィーン・フィルとの共演にも注目です!

公演の概要

今回の日本ツアーでは、東京をはじめ横浜、名古屋、大阪の4都市で計7公演が行われます。

名古屋公演:2023年11月10日(金) 

18:45開演 @愛知県芸術劇場コンサートホール

ベートーヴェン/交響曲第4番

ブラームス/交響曲第1番

大阪公演:2023年11月11日(土) 

15:00開演 @フェスティバルホール

サン=サーンス/ピアノ協奏曲第2番(独奏:ラン・ラン) 

ドヴォルジャーク/交響曲第8番

東京公演:2023年11月12日(日)

16:00開演 @サントリーホール

R. シュトラウス/交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」

ブラームス/交響曲第1番

東京公演:2023年11月14日(火)

19:00開演 @サントリーホール

サン=サーンス/ピアノ協奏曲第2番(独奏:ラン・ラン) 

プロコフィエフ/交響曲第5番

横浜公演:2023年11月15日(水)

19:00開演 @横浜みなとみらいホール

サン=サーンス/ピアノ協奏曲第2番(独奏:ラン・ラン) 

ドヴォルジャーク/交響曲第8番

東京公演:2023年11月18日(土)

16:00開演 @サントリーホール

ベートーヴェン/交響曲第4番

ブラームス/交響曲第1番

東京公演:2023年11月19日(日)

16:00開演 @サントリーホール

R. シュトラウス/交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」

ドヴォルジャーク/交響曲第8番

感想まとめ

タイトルとURLをコピーしました