スポンサーリンク

ピアノ発表会で先生に花束を渡す必要はある?【実は迷惑かも】

サムネイル ひとりごと

ピアノ発表会当日、先生に花束を渡すことについて解説したいと思います。

日頃お世話になっているピアノの先生へ、発表会当日にお礼の品を渡したいと思った時、真っ先に浮かぶのが花束ではないでしょうか。

プレゼントの鉄板とも言える花束ですが、ピアノ発表会当日に先生に花束を渡す際は、気をつけないといけないことがあります!

今回は、ピアノ発表会で先生に花束を渡すにあたってのポイントを解説していきます。

この記事を書いた人
オケミン(管理人)

中高吹奏楽部、大学オケに所属し、現在は社会人オケで活動中。
アーティスト・楽団・曲などについて、自分自身の勉強や備忘も兼ねて、2023年2月に当サイトを立ち上げました。
お蕎麦と日本酒が好きです。よろしくお願いします!
★月間23万PV突破(2024年2月)
★にほんブログ村「クラシックブログ」PVランキング1位

FOLLOW
スポンサーリンク

ピアノ発表会で先生に花束を渡すのはOK?

結論から言うと、ピアノ発表会で先生に花束を渡すのは大丈夫ですが、花束を選ぶ際は以下の3点に気をつけるようにしましょう。

  • 大きすぎる花束は迷惑
  • 花束以外にもオススメのプレゼントがある
  • 渡すタイミングに気をつける

大きすぎる花束は迷惑

プレゼントとして渡す花束といえば、大きめの花束がイメージされますが、ピアノ発表会当日に先生へ大きめの花束を渡すのはNGです。

ピアノ発表会での先生は運営責任者ですから、生徒や保護者のみならず、ホールの関係者やお客さんまで、多くの人の対応で忙しないことを意識しましょう。

ただでさえバタバタで大荷物なのに、終演後に大きな花束をもらってしまうと、さらに荷物を増やしてしまうことになります。

また、車で来られるならまだしも、公共交通機関で来られるのであれば尚更NG。大きな花束と大荷物を持って疲れ果てた先生…注目の的になって当然ですよね。

「花束の大きさは感謝の証」などと考え、ピアノ発表会で先生に大きな花束を渡すことは、もはや「失礼の証」だということを意識しましょう。

それでも花束を渡したい時は、どうしたら良いの?

オススメは、小さめのプリザーブドフラワーです。

紙袋にすっぽり入る小さめのサイズで、お世話をする必要なく長く鑑賞できるプリザーブドフラワーが、一番ピッタリですよ!

花束以外にもオススメのプレゼントがある

ピアノ発表会のプレゼントといえば花束!というわけではありません。

ピアノ発表会では、先生のみならず、生徒さんに渡すプレゼントにおいても、花束以外にオススメのプレゼントがたくさんあることを知っていますか?

お菓子や茶葉、ハンドクリームなど、個人的には「花束よりこっちのほうが嬉しいのでは?」と思うものがたくさんあります!

okemin
okemin

食べ物など消費できるものや、ハンドクリームなど実用的なもののほうが、飾るだけの花束より嬉しいと思います。

渡すタイミングに気をつける

ピアノ発表会で先生にお礼を渡すタイミングは終演後、ロビーで個別に渡すようにしましょう。

よく、終演後に保護者同士で集まって先生に「ありがとうございました〜」と押し寄せることがありますが、このタイミングで個人的なお礼を渡してしまうと、持っていない保護者がいた場合に面倒くさいことになるためNGです。

そのため、個別に渡せるタイミングを見計らって渡すか、あるいは子供に代わりに渡してもらうかの二択から選ぶようにしましょう。

okemin
okemin

ピアノ教室を辞める際は、最後のレッスン後に個別に渡せると思いますので、そのタイミングがベストだと思います。

まとめ

ピアノ発表会で先生に花束を渡すのは問題ありませんが、以下のポイントを意識したうえで選ぶようにしましょう。

  • 大きすぎる花束は迷惑
  • 花束以外にもオススメのプレゼントがある
  • 渡すタイミングに気をつける

せっかく花束を渡すのであれば、心から喜んでもらえるものを渡しましょう!

タイトルとURLをコピーしました